FC2ブログ

2014.01.16 (Thu)

恵まれた環境

我が町、常滑がある知多半島は

気候に恵まれた土地である。

と思う。

雪も少なく

農作物を育てるには持ってこいだ。

と思う。


その恩恵にあやかっているのが

ニーノのランチである。

地元農家の皆さんが育てた野菜が

朝採りたての状態で手に入る。

野菜を見てからメニューが決定されることも多々ある。

それくらい、新鮮野菜に頼りきっている。

先日もなんだか珍しい野菜と出会うことが出来た。

大根。

皮が…紫色の…



農家さんが

生でおいしく、さらに色が綺麗だと教えてくれた。

その色に仕掛けがあって

なんと

酸と触れさせることにより

ピンクになるとおっしゃるではないか!

皮を向いて縦半分に切った↑状態から

千切りスライサーにかけ

さっとゆでた小松菜と白ゴマと合わせる。

米酢、三温糖をベースに味付けしていく。

まぜまぜしていると

まぁなんということでしょー!!



紫色が

もっともっと鮮やかなピンク寄りなお色にーっ!!

すごいなー。

自然てすごい!

なんだか感動。

ありがとう。っていいたくなる

お大根さまとの出会いでございました。

前菜の盛り合わせの器に

とても映えております。
23:59  |  cafe  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT