--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.31 (Thu)

Tokyo

東京さ 行く道中 新幹線から富士山見えたっぺよ。



ひとりで東京 毎回毎回緊張します。

切符を買わず『Suica』たるもので

改札をピッピッ出来るようになってからは

不安も半減しましたが

最初の頃は立ち止まることすら恐怖でした。

あー、なんだって平日にこんなに人が歩いておるんだろう…



今日はまた、都会の恐ろしい一面を垣間見ました。

電車で、普通の電車でハンバーガーを食べながら若者が乗ってきた!

それも、割りと混んでいる車内にっ!

私が車内にいて、彼はホームに食べながら立っていて

扉が開く前、まさか?とは思っていたけどね

彼はビニール袋にハンバーガーをしまうことなく

電車に乗ってきて、さらには立ち食いしていました。

車内に広がるハンバーガー臭…

隣にいたあたしがつわりで苦しむ妊婦さんなら

完璧にノックアウトだわ。


そして次に乗ってきたのが品の良さそうなキャリアウーマン。

携帯電話でお話ししながら。

「…えーそーなんです。その件につきましては…」

物凄く敬語が丁寧。

お仕事一生懸命やられとる。

けど、私が降りるまでずーーっとその電話が切れることはなかった。


大都会東京。

いろんな人がおる。

きっとそんな人ばかりではない。

けど、田舎から出てきた人間には

戸惑うこと、多々あり。


込み合うホームにいろんな人がいる。


すれ違い様に向かいから来る人とぶつかった。

すみませんっと振り返った。

ランドセルを背負って、品の良さそうな制服を着た小学生の女の子だった。

にらまれるかと思ったら

その子は私と目を合わせ

頭をペコリと下げて

私に聞こえる声で

すみません

と言った。



東京も捨てたもんじゃないと思った。



やっぱり感じ方が田舎もんだ。あたし。(笑)
スポンサーサイト
20:48  |  日々のこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。